断熱・省エネリフォームを考えているお客様に朗報です!

最大150万円の補助金が受けられます!

国土交通省の長期優良住宅化リフォーム推進事業

昭和56年6月1日以降に着工した床面積が55㎡以上の住宅(戸建・集合)にお住いの方で、この様な工事を検討されている方におすすめです。
PowerPoint プレゼンテーション
  • ○構造躯体等の劣化対策に「ユニットバスの工事」
  • ○省エネルギー対策に「LDKの全ての窓に内窓を設置またはペアサッシにする工事」
  • ○省エネルギー対策に「高効率給湯器(エコキュート・エコジョーズ)にする工事」
  • ○節水型トイレの工事
  • ○手すりを設置する工事
  • ○高断熱浴槽を設置する工事
  • ○外壁・屋根を張り替え工事(条件が満たされれば対象となります)
  • ○外壁・屋根を塗装(条件が満たされれば対象となります)
三世代リフォーム(ユニットバス・トイレ・キッチンを2ヶ所にする)をすると

最大150万円の補助金が受けられます!

hojyokin1
加算して合計200万〜300万円以上となれば国土交通省から最大150万円または1/3が補助されます。(申請は2016年12月16日まで 工事は2016年12月31までに着工)
補助金の対象工事組み合わせのご相談は弊社担当にお気軽にご相談ください。