赤外線雨漏り診断

 

外壁塗装、屋根塗装、リフォームを行う前に<br />
雨漏りの原因を可視化して早期解決!

 

赤外線雨漏り診断とは

赤外線カメラを使用して建物内の水の流れや、雨水の侵入経路、タイルの浮きや剥離といった外壁の状態を可視化する診断方法のことです。目視することのできない建物内部の状態まで可視化することができるので、雨漏りの原因をより詳しく正確に把握することが可能になります。


赤外線カメラで細かく分析

ゾウケンは目視だけでなく、有資格のプロが赤外線調査を行います。赤外線カメラを使った診断は、建物を傷つけることなく、水の通り道を発見することができ、雨漏りしている箇所に水が溜まっていて表面温度が低くなります。こうして赤外線診断の写真の分析を行うことで、雨漏りの原因箇所をより正確に特定することが可能となるのです。


FLIR

まずは無料診断から
alt=

お客様と日程・時間を決めさせていただき、ご在宅の時にお伺いします。雨漏り部分の状態を確認した後に、赤外線カメラを使って屋根・外壁等を調査~診断をします。



雨漏りを放っておくと家の躯体が傷みます
天井にシミがある 雨上がりの後<br />
部屋がカビ臭い
窓サッシから雨漏りがする 強い雨の時ポタポタ音が聞こえる
このような症状がある時 早期に解決 が必要です

放っておくと家の柱や梁が腐り、家が傷んでしまいます。
そうなる前に雨漏り診断をしてまずは原因を見つけて修理を行いましょう。


赤外線建物診断技能士がお伺いいたします!
Infrared  Diagnosis Technician Infrared  Diagnosis Technician